アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
Moonlight オヤジのひとり言。
ブログ紹介
思いついたことを思いつくままに
ダラダラと・・・・・ひとり言。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
ホテルからの夕陽
ホテルからの夕陽 ホテルからの夕陽です。久米島空港を飛び立った飛行機が夕陽に照らされています。都会に居たらこういう色の夕陽にはなかな出会えませんよね。夕食までちょっと時間があるので乾いた喉を潤しました。このサイズの缶コーラも珍しいですし、デザインも沖縄らしいですよね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/12 19:22
イーフビーチ
イーフビーチ ホテルへの帰り道に「イーフビーチ」にも立ち寄ってみました。さすがに平日のこの時間には誰もいませんでした。サラサラの白い砂と穏やかな波は「日本の渚百選」にも選ばれるわけですよね〜。妻が小さなヤドカリを見つけました。よく見るとけっこう居るんですよね。20分程砂浜を散策した後に一路ホテルに向かいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/12 16:28
奥武島の畳石
奥武島の畳石 2万年前に噴火した安山岩質の溶岩がゆっくり冷えた時に出来る割れ目で「柱状節理」という物だそうです。干潮時に現れる時は南北50m、長さ250mにもなるそうです。長い年月で浸食して表面が平らになったそうです。五角形や六角形の形をしていることから「亀甲岩」とも呼ばれているそうです。まさに自然が作った芸術品ですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/12 15:40
真謝チュラフクギ並木
真謝チュラフクギ並木 「フクギ」といえば、防風・防火対策に昔の人が台風や火事で子孫が苦労しないようにと自宅の周囲に植えたことで、沖縄ではよく知られている木ですよね。ここ真謝集落でもフクギ並木がたくさんあったそうです。しかし、集落の中を通る道路の拡張のために伐採され、今ではここに40m程が残っているだけだそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/12 15:09
てぃーだ橋・つむぎ橋
てぃーだ橋・つむぎ橋 一周線を南下していくと目の前に素晴らしい景色が現れました。どこかで見たことのある風景だな〜と思ったら、沖縄本島南部の「ニライカナイ橋」によく似た風景でした。橋の近くには駐車エリアもあるのでちょっと休憩するのにはピッタリですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/12 14:56
宇江城城跡
宇江城城跡 比屋定バンタの駐車場を出てすぐに「宇江城城跡」の入口の看板がありました。緩い上り坂を登って行くと駐車場があり、そこからは徒歩になります。宇江城城跡は久米島で最も高い宇江城岳(標高310m)の山頂に築かれた山城形式の城跡だそうです。琉球王朝時代の城跡で、築城年代は不明で、西暦1500年代初頭に尚真王の王府軍の攻撃を受け火攻めによって滅ぼされたそうです。大陸との海上交易の拠点として栄えていた記録もあり、遺跡からは古い陶器などが発掘され当時の隆盛振りとともに、その重要性が認識されたそうです。城壁からは... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/12 14:42
比屋定バンタ
比屋定バンタ 一周線を走っていると左側に大きな駐車場と建物が現れます。「バンタ」は崖のふちをさす言葉で、断崖絶壁で眺望の良い場所に使われることが多いそうです。展望台からは遠くに「はての浜」」も見る事が出来ます。なかなかの絶景でございました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/12 14:16
熱帯魚の家
熱帯魚の家 一周線を北上して行くと「熱帯魚の家」の案内板があります。そこを左折すると住宅街へ。曲がり角には案内板があるのでその通りに進みます。住宅地を抜けるとサトウキビ畑の中を走る道に出ます。そしてその先のT字路を左折、400m程行ったところにあります。ここが「熱帯魚の家」です。この岩場の中の潮溜まりに熱帯魚がいるんですね〜。最初は住宅地の中に小さい水族館でもあるのかと思っていたのですが、なんと自然の水族館だったんですね〜。かなりたくさんの魚が泳いでいました。潮溜まりを見つけて覗いてみると魚が必ずいました。... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/12 13:43
やん小〜
やん小〜 ホテルで着替えて車で仲泊まで。今日の昼食は「そば処 やん小〜(やんぐわ〜)」で島そばを食べることにしました。ここはガイドブックにも載っている久米島の有名店。営業時間は午後12時〜午後3時までのランチタイムのみで、スープが無くなったら時間内でも終了らしいです。その為か店先の駐車場はすでに満車。路駐するわけにもいかないので、妻がお店の方に他の駐車場を聞いて来てくれました。妻「裏にも駐車場あるって。」ということで、店の前を通り裏手に回るとありました・・・が、ここも満車?かと思ったら奥の方にスペースがあ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/12 13:24
はての浜
はての浜 久米島に来た一番の目的が「はての浜」です。久米島で最も有名な観光名所です。今回の旅行で妻が久米島を選んだのもここに来ることが目的でした。事前に「はての浜半日ツアー」を予約しておきました。一日ツアーもあるのですが、さすがに一日はちょっと時間がもったいないので半日ツアーにしました。午前8時に現地ツアー会社の送迎バスがホテルに迎えに来て出発。他のホテルにも立ち寄りながら「泊フィッシャリーナ」という港に向かいました。ここから渡し船で「はての浜」に向かいます。私達の乗った渡し船は船底がガラス張りになってい... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/12 11:43
一日の終わりに
一日の終わりに スタートからヒヤヒヤドキドキの一日が無事に終わりました。ホテルに戻り夕食をどうしようかと思いフロントで聞いたところ、レストランとカフェがありどちらも食事が出来るということだったので、予約のいらないカフェで食べることにしました。しかし、メニューを見たら軽食のような物ばかりでした。妻と「どうする?ここで食べちゃう?」とちょっと迷ったのですが、さほどお腹も減っていなかったので、ここで食べる事にしました。久米島は車エビの養殖でも有名なので、わたしは「車エビのホットドックセット」を注文。美味しく頂きました... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/11 20:09
鳥の口
鳥の口 休憩後まだ日も高いので久米島の南にあるトクジム自然公園にある「鳥の口」にも行ってみました。氷ぜんざいを食べた福屋さんから久米島の主要幹線道路である空港真泊線(県道89号線)を通りサトウキビ畑の中の道を進み、山の中の林道のような道に入りました。木々が生い茂っているので薄暗い所もありちょっと心配になりましたが、しばらく走ると小さな集落に出ました。集落の中には「鳥の口」の看板が立っていたので案内通りに進むと車が4〜5台停まるといっぱいになりそうな駐車場に着きました。ここからは歩いて行くことになりました... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/11 17:23
氷ぜんざい
氷ぜんざい 「ちぃとぅ処 福屋」さんというお店でちょっと休憩です。妻が「ここはみそクッキーが有名なんだよ。」とのこと。確かにお土産用にいろんな種類のクッキーが置いてありました。お土産にみそクッキーも買いました。店内の「喫茶 ガジュマル」で沖縄名物(?)の「氷ぜんざい」を頂きました。私は氷の上にバニラアイスをトッピングした豪華仕様にしてみました。美味しかったです、ご馳走様でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/11 16:43
おばけ坂
おばけ坂 ホテルに荷物を置いて、GSやスーパーマーケット、コンビニの場所を確認しに出掛けてました。その帰り道におばけ坂に行ってみました。町役場の前を通り「一周線」と呼ばれる県道245号線を北上し、しばらく走ると道路脇に「おばけ坂」の看板がありました。久米島は観光名所の入口に必ずと言っていいほど案内板が立っています。まぁ、看板が無かったら入口が分かりづらい場所もあるのでこれは有難いですね。一周線を右折してしばらくすると到着です。何の変哲もない坂道ですが、実はこちら側が坂の下になります。実際にここに立ってみる... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/11 16:12
サイプレスリゾート久米島
サイプレスリゾート久米島 久米島空港から車で5分弱で到着。久米島での宿はここ「サイプレスリゾート久米島」です。海に面している全室オーシャンビューのホテルです。海側から見るとこんな感じです。プールの先の階段を降りると海になっています。ただ、ここは岩がゴツゴツとしていてビーチにはなっていないので、水遊び程度で泳ぐことは出来ないと思います。部屋はごくごく普通のホテルと同じですね。若干古さはありますが、良く清掃されていて気持ちが良い部屋でした。ベランダからの風景です。手前の白いテーブルはBBQ用のテーブルらしいです。左手奥にはプ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/11 15:46
久米島でのレンタカー
久米島でのレンタカー 久米島での移動はオリックスレンタカーで借りた「トヨタ・ヴィッツ」です。沖縄では何回か借りているので新鮮味はちょっと薄いですが、さすがにトヨタらしいそつのない作りにはいつもながら感心してしまいます。ただ、我が家のノートe-POWERに慣れてしまっているせいか、アクセルを戻した時の空走感にはちょっとビックリしてしまいました。それほどノートe-POWERのワンペダルドライブって減速感があるってことなんでしょうね。  さて、今回は予約をした時に係の方から「空港で手荷物を受け取りましたら、到着ロビー内の... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/11 15:27
久米島へ
久米島へ 那覇空港への到着が遅れたので、昼食をのんびりと食べている時間は無いだろうと思い、出発口の近くの売店でとりあえずオニギリと飲み物を買って食べる事にしました。しかし、ここでも飛行機の遅延が発生していました。JAL0907便の機長さんが着陸前に「本日那覇空港は大変混雑をしております。」のアナウンスがあったように、ここでも遅延のお知らせやお客さんの呼び出しの放送が引っ切り無しでした。その中でも驚いたのが「那覇空港発、福岡空港行〇〇便は現在乗り継ぎのお客様12名様をお待ちしております。福岡空港行〇〇便のお... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/11 15:11
沖縄へ
沖縄へ 妻と沖縄に行って来ました。今回は久米島と沖縄本島を旅して来ました。羽田空港・午前8時55分発JAL0907便で那覇に向かい、那覇空港から午後1時30分発JTA0211便に乗り換えて久米島へと向かいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/11 12:23
そば処 山本
そば処 山本 昼食は熱海からちょっと足を伸ばして真鶴まで来ました。「そば処 山本」というお蕎麦屋さんでお昼ご飯を食べることにしました。二人で天ざる蕎麦を。天ぷらは塩で頂きました。天つゆが別に付いてくるお店はまれで、だいたいは蕎麦汁につけてしまいます。私も以前は蕎麦汁につけていたのですが、3年ほど前から天ぷらの油が蕎麦汁に混ざるのがどうも苦手になって来てしまいました。なので、塩をもらったり何もつけずにそのまま天ぷらを食べたりしていました。今回は天ぷら用の塩が付いてきたのでなんか嬉しくなってしまいました。また、薬... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/14 14:09
來宮神社
來宮神社 來宮神社にお参りしました。鳥居の朱色と木々の緑が鮮やかです。鳥居を抜けると竹林が参道に覆いかぶさるように生えています。拝殿に近づくごとに空気感が変わっていっているような感じですね。日本武尊(ヤマトタケルノミコト)、五十猛命(イタケルノミコト)、大己貴命(オオナキチノミコト)の三柱を祭神としてお祀りしているそうです。社伝によれば、正確な建立時期は不明で和銅3年(710年)の記録が残っているそうです。由来は、熱海湾で漁師の網に木の根が掛かり、漁師が引き上げてみると神像のようだったので、近くの松の木下... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/14 11:23

続きを見る

トップへ

月別リンク

Moonlight オヤジのひとり言。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる